日本企画計画学会
 

Japan Planology Society

  日本語 English Korean
 
 
  東京支部の行事
東京支部

ブレイクスルー思考6月度定例研究会

日  時: 6月 9日(土)14:00~17:00
会  場:
スペイシー秋葉原/御茶ノ水 レンタルスペース 会議室
所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目2-17 共同ビル(万世)8F 84-B号室
地 図:https://goo.gl/maps/8GLqAwDp97q

第1部  EBT独習のための関連書籍活用法
発 表:鈴木一根氏(ブレイクスルー思考センター・東京 代表)

第2部  EBT講座 人間フェーズ&目的フェーズ2
講 師:松永譲治氏(ブレイクスルー思考認定インストラクター)

第2部参加にはコンポン道場鍛錬ブック目的2(目的展開)が必要です。まだお持ちでない方はお申し込みの際ご連絡ください。

※終了後希望者がいれば会員と夕食(居酒屋で懇親)の場を設けます。

参加費:2,000円  会員無料

お問い合わせおよびお申し込み先
下記リンク下部申し込みボタンから、なおお問い合わせは下記リンク右上段のバナーからお願いします。
http://breakthrough-tokyo.appspot.com/

主 催:日本企画計画学会東京支部


  名古屋支部の行事
名古屋支部
終了しました
5月度ブレイクスルー交流会


日 時: 5月8日(火)18:30〜  終了後懇親会
会 場: 欧風居酒屋サヴァサヴァ
 会場地図
       名古屋市熱田区金山町1-2-8 052-682-8580   金山総合駅より徒歩2分  052-682-8580

テーマ:”ご近所の氏神さま”のあるべき姿について考えよう!
概 要:氏神さまとは、住んでいる地域を守る神社のことです。今回話題提供いただ く佐藤氏はここに着目し、同じ氏神さまエリア内のご近所との交流を楽しん でもらおうとオリジナルの地域SNSを立ち上げようとしています。 具体的には、ご近所に近況を伝えたり、お店のPRやサークル活動の募集、 相談や質問をできるようにと考えているという佐藤氏を招き、今回、ブレイ クスルー思考を用いて根本を追求し、ご近所の氏神さまのあるべき姿につい て皆で考えます。

ファシリーダー:名古屋市役所 加藤 裕之 氏
話題提供者:salt合同会社 佐藤 寿起 氏
 
プログラム:
18:30 開始 ~ 挨拶
18:40 内容説明
19:00 ワーク開始
20:20 終了(乾杯!)

参加費:100円  懇親会費 3,500円
※ただし、懇親会不参加の場合の参加費は500円
居酒屋のスペースを使いますので懇親会には是非ご参加ください。

主 催: 日本企画計画学会名古屋支部 交流部会
上記交流会に参加される方は、下記アドレスまでご連絡願います。
E-Mail : y.sato.86@city.nagoya.lg.jp
日本企画計画学会名古屋支部 佐藤宛


 
  GHIC分会の行事
 GHIC分会
GHIC分会5月度研究会


日 時: 未定 
会 場: 中京大学名古屋学舎センタービル07Bゼミ室

       名古屋市昭和区八事本町101−2  052-835-7111  八事駅より徒歩2分
内 容:未定

参加資格:日本企画計画学会会員および会員紹介者
参加費:
 無料

お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会GHIC分会 三輪宛 
E-Mail : naoshimiwa@gmail.com

  ブレイクスルーマーケティング分会の行事
EBTマーケティング分会
ブレイクスルーマーケティング分会定例研究会


日 時: 準備中準備中 
会 場:
名古屋工業大学     
テキスト:福村出版刊行「イノベーションマーケティング」

お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会本部事務局 info_jps@bttnet.com 

  人工知能分会の行事
 AI分会
人工知能分会5月度研究会


日 時:5月19日(土)13:30〜16:30  
会 場: 日本企画計画学会本部

       愛知県長久手市郷前2275-1
テーマ:対話ソフトの開発
お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会本部 hibino110@gmail.com

  連携学会の行事  
 
第55回クリエイティブサロンのご案内


主  催:学術研究団体 日本創造学会

開催日:2018年5月12日(土)

会 場:SSBC本部 会議室(中央区京橋)定員36名 ※メール申込で先着受付
JR「東京駅」八重洲南口 徒歩5分
東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口 徒歩1分


所在地:〒104-0031東京都中央区京橋2-8-1八重洲中央ビル8F

参加費: 会員/無 料  非会員/参加費1000円
    ※懇親会(希望者)は4,000円程度の実費

《スケジュール》
※クリエイティブサロンは2部構成です。
12:45     開場
13:00-14:15 
第1部 講演会 講師:國枝佳明氏

(東京海洋大学海洋工学部、海事システム工学部門教授、1級海技士(航海)、博士(海事科学)、日本創造学会評議員 )

14:15-14:30 休 憩           
14:30-17:00 
第2部 ワークショップ 講師:多賀万里子氏
(一般社団法人ファーストスタープロジェクツ ソリューションディレクター・明治大学サービス創新研究所 研究員)   
17:15~    別会場にて懇親会

【第1部講演会】 
テーマ: 「帆船訓練の効果とアクティブラーニングの実践」  

講 師:國枝佳明 氏                     
(講師プロフィール)
1982年 神戸商船大学乗船実習科修了
1982年~運輸省航海訓練所(現(独)海技教育機構)練習船教官として都合18年間乗船勤務。
2005年~07年 国際協力機構(JICA)専門家としてフィリピン(マニラ)に派遣
2007年~ 練習船銀河丸、練習帆船海王丸、各船長を歴任
2014年 東京海洋大学先端科学技術研究センター 教授
2017年から現職

(講演概要) 
現在、世界中で活躍している商船は、ほぼすべてが機船であり、半世紀以上も前に商船としての帆船は姿を消しています。一方で帆船は訓練用として注目されており、現在でも世界中に100隻以上の大型帆船と言われる訓練用の帆船が活躍しています。長さ40~50m程度の中型の帆船では欧米を中心に、さらに多数の訓練用帆船が大海原を駆けまわっています。
 日本には(独)海技教育機構が運航し、商船船員養成の訓練用として使用されている日本丸、海王丸という2隻の大型帆船があります。日本の帆船における訓練の様子を紹介するとともに、帆船訓練の効果としてEQ(Emotional Quotient:心の知能指数)の向上と創造性の向上について調査した結果を紹介します。また、海事教育におけるアクティブラーニングとして実施したアクティブラーニング型授業と学内船舶実習の実施結果について紹介します。



【第2部 講演会+ワークショップ】
テーマ :「ユーザ・エクスペリエンスを用いたシナリオ・プランニング分析の提案」

講師:多賀万里子氏 
(一般社団法人ファーストスタープロジェクツ ソリューションディレクター・明治大学サービス創新研究所 研究員)  
(講師プロフィール)
熊本大学大学院社会文化科学研究科教授システム専攻 博士課程前期修了。
制御系システムエンジニアとして、主に流通系システムのフィールド・サポート業務、新商品開発等を経験。
インストラクショナル・デザイナーとして、過去4 年間にわたり、新規ビジネス創出・商談推進を目的とした企業研修の企画・設計・開発・運用・評価の実績と経験があり。
大学での教養基礎科目での論理思考トレーニングの授業改善の実績あり。
現在、国内IT 企業にて、新事業の立ち上げに関わるマーケット・リサーチを担当。
近年は、大学等高等教育機関でのデータ・サイエンス、大学・社会接続について研究中。

(講演・ワークショップ概要) 
あらかじめ提示された到達目標をもとに、人材育成のシナリオを検討し学習者のペルソナを設定し、その上で、ペルソナの学習におけるユーザ・エクスペリエンス(UX)を検討していただく。どのような条件で学習の成否が決まるかを、分析する。今回のWSではカスタマー・ジャーニー・マップを活用する予定。
なお、WS のなかで、インストラクショナル・デザイン(教育設計:最適な教育効果を上げる手法)についても紹介する。

※参加希望の方は、メールにてjcs-info@japancreativity.jpまでお申し込み下さい。
サロンはどなたでも参加できます。
下記[  ]内についてお知らせ下さい。
※懇親会をお申込の方でキャンセルする場合は2日前までにご連絡下さい。

[氏名/所属/会員or非会員/懇親会参加の有無] 
      会員とは日本創造学会会員のことです。日本企画計画学会会員は非会員となります。