日本企画計画学会
 

Japan Planology Society

  日本語 English Korean
 
 
  東京支部の行事
東京支部

ブレイクスルー思考 1日集中講座(入門編)

日  時:平成30年1月21日(日)10:00~16:30  会場受付(開始15分前)
会  場:京橋プラザ区民館 3F4号室 

     
東京都中央区銀座1丁目25-3 有楽町線新富町駅2番出口より徒歩5分 都営浅草線宝町駅A1出口より徒歩5分

内  容
ビジネスで成功をもたらしているビジネスパーソンの行動背景にある思考
『ブレイクスルー思考』を知る1日入門 体験学習セミナー 

セミナー概要:
まずは、あなたのもつ『無意識の思考』の枠組みを、レゴブロックを活用した参加型のゲーム形式で体感していただきます。
(*レゴ / LEGO : デンマークの玩具会社が開発した、プラスチック製の組み立てて遊ぶブロック玩具です。)
そして、ビジネスを成功に導く効果性の高いビジネスパーソンの思考『ブレイクスルー思考』について学びます。

1. ブレイクスルー思考とは
2. ブレイクスルー思考ではこの手順で考える ? 成果・実行を見据えて思考をすすめる ?
〈 昼食・休憩タイム 〉
3. 無駄な仕事をしない仕事のやり方(手段・方法)
4. ビジネスの目的を実現する ? 目的展開・目標の再定義能力の強化 ?
5. ビジョン創造 ? 未来のあるべき姿を創造する ?
6. システム設計 ? システムの8要素と次元展開 ?
〈 休憩タイム 〉
7. 課題解決セッション(*パフォーマンス向上メソッド)
8. 参加者との情報交換&交流会 

講  師:松永譲治(JPS認定ブレイクスルー思考インストラクター/JMC代表)

参加費:7,000円(会員割引あり 下記までお問い合わせください)

お問い合わせ:
    日本企画計画学会東京支部 jpsjmc-hp@yahoo.co.jpまたは080-3602-1849 松永宛
お申し込み:東京支部ホームページ左下の参加申し込みサイトより
主 催:日本企画計画学会東京支部



ブレイクスルー思考定例研究会

日  時:未定 
会  場:インセクト・シールド・ジャパン大泉学園ショールーム 
     
東京都練馬区東大泉6-47-9  西武池袋線・有楽町線 大泉学園駅南口下車 西へ徒歩5分エスビー・プラス東大泉店はす向かい

内  容:未定
ファシリーダー:未定

参加費:会員 無料   非会員 1000円

お問い合わせおよびお申し込み先
    日本企画計画学会東京支部 jpsjmc-hp@yahoo.co.jp または080-3602-1849 松永宛
主 催:日本企画計画学会東京支部


  名古屋支部の行事
名古屋支部
終了しました
12月度ブレイクスルー交流会


日 時:12月12日(火)18:30〜  終了後懇親会
会 場: 欧風居酒屋サヴァサヴァ
 会場地図
       名古屋市熱田区金山町1-2-8 052-682-8580   金山総合駅より徒歩2分  052-682-8580

テーマ:日本初学生Twitterラジオのあるべき姿を考えよう !  その2
話題提供者:小西凌氏

内 容: リアルな学生のいまがわかる!
ネット動画を利用して、学生の情報発信の場作りをされています。10/10に開催した内容の続きですが振り返り等を行いますので、前回ご参加いただけなかった方も、是非ご参加ください。

プログラム:
18:30 開始 ~ 挨拶
18:40 内容説明
19:00 ワーク開始
20:20 終了(乾杯!)

参加費:100円  懇親会費 3,500円
※ただし、懇親会不参加の場合の参加費は500円
居酒屋のスペースを使いますので懇親会には是非ご参加ください。

主 催: 日本企画計画学会名古屋支部 交流部会
上記交流会に参加される方は、下記アドレスまでご連絡願います。
E-Mail : y.sato.86@city.nagoya.lg.jp
日本企画計画学会名古屋支部 佐藤宛


終了しました
9月度ブレイクスルー土日響創会

日 時:9月30日(土)14:00~17:30
会 場:エニシア栄店(旧コネクト栄) セミナールーム
〒460-0008 名古屋市中区栄3-23-11 モリシマビル5F

内 容:今回は、キャリア教育媒体について考えていきます。
発表者の徳山さんはアンビシャスというキャリア教育媒体にかかわっています。

事業プレゼンター:徳山 円香 さん

ブレイクスルー勉強会概要:
ユニークな企画をしたいが現状にとらわれてしまってうまくいかない、なんてことありませんか?
ブレイクスルー思考では目的を探究し、それを満たすシステムを徹底的に考えることでそれぞれの主役に合った企画を可能にする思考方法です。
美容院の目的をとってみても「髪を切る」、「髪型を整える」、「心身をリラックスさせる」など色々考えられます。あなたはどの美容院に行ってみたいですか?
本勉強会では「ブレイクスルー思考」を用いて、実際の課題を考えることで、通常とは異なるユニークな解決策を考えていきます。

参考アドレス:ホームページ
http://www.amb100.com/

予 定:
14:00 ~ 14:15
ご挨拶、本日の趣旨説明
 
中小企業診断士 加藤亘
14:15 ~14:30
 ブレイクスルー思考の説明
14:30 ~14:45
 本日、考えていく事業の説明
14:45 ~17:30
 実習

会 費: 一般 : 2,000 円  学生 : 500 円
※ 学生料金はお願いする作業があったら手伝っていただく前提です。

会員割引:
創業デザイン研究会:1,000 円引
日本企画計画学会:1,000 円引

主 催:創業デザイン研究会
協 力:日本企画計画学会名古屋支部

上記お問い合わせは下記[  ]内についてお知らせ下さい。
[氏名/所属/会 員or非会員]  
日本企画計画学会名古屋支部 taka1403@gmail.com

 
  GHIC分会の行事
 GHIC分会
GHIC分会1月度研究会


日 時:平成30年1月27日(土)  
会 場: 中京大学名古屋学舎センタービル08Bゼミ室

       名古屋市昭和区八事本町101−2  052-835-7111  八事駅より徒歩2分
内 容:調整中

参加資格:日本企画計画学会会員および会員紹介者
参加費:
 無料

終了後懇親会
お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会本部 hibino110@gmail.com

  ブレイクスルーマーケティング分会の行事
EBTマーケティング分会
ブレイクスルーマーケティング分会12月度研究会


日 時:12月22日(金) 18:00〜20:00  
会 場:
名古屋工業大学 11号館 2階教室(階段上がって左方向)      
目 的: 従来の固定観念を脱却し、これまでにない価値を生み出すマーケティング活動を探求するため、ブレイクスルー思考を用いたマーケティング理論を研究し、実用化を目指す。
テキスト:福村出版刊行「イノベーションマーケティング」

お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会本部事務局 info_jps@bttnet.com 

  人工知能分会の行事
 AI分会
人工知能分会1月度研究会


日 時:平成30年1月13日(土)13:30〜16:30  
会 場: 日本企画計画学会本部

       愛知県長久手市郷前2275-1
お問い合わせおよび申し込み先 日本企画計画学会本部 hibino110@gmail.com

  連携学会の行事  
  終了しました
第52回クリエイティブサロンのご案内


主  催:学術研究団体 日本創造学会

共 催:東北文化学園大学

開催日:2017年11月18日(土)

会 場:東京海洋大学越中島キャンパス1号館2階5号室(定員40名)
JR線京葉線・武蔵野線 越中島駅(各駅停車のみ)から徒歩約2分
地下鉄東西線・大江戸線 門前仲町駅から徒歩約10分
地下鉄有楽町線・大江戸線 月島駅から徒歩約10分


所在地:〒135-8533 東京都江東区越中島2-1-6

参加費: 会員/無 料  非会員/参加費1000円

    ※懇親会(希望者)は4,000円程度の実費

《全体スケジュール》

※今回のクリエイティブサロンは3部構成です。

12:30 開場
13:00-14:45 第1部 講演+ミニWS  講師:高橋 誠 氏 
                   
14:45-15:00 休憩・開場整備

15:00-17:00 第2部 講演+ミニWS   講師:高橋美江 氏
                   
終了後会場整備
17:30~    別会場にて懇親会

【第1部講演会+ミニWS】 

テーマ: 『ネーミング開発会社のネーミング開発の進め方』

講 師:高橋 誠 氏 
㈱創造開発研究所代表・博士(教育学)日本創造学会理事、日本教育大学院大学名誉教授
                     
(講師プロフィール)
静岡県出身。東京教育大心理学・筑波大修士・東洋大博士修了(博士号取得)。産能短大専任講師を経て、1974年創造開発研究所を創立、代表取締役所長に就任。
学生時代から、創造性の研究と実践をめざし、日本創造学会には設立から関わり、現在は理事。
電通、NTVをスタートに2000以上の企業や行政に、企業戦略、人事・教育戦略、企画力開発、新商品開発、マーケティング企画等をコンサルや教育指導。ネーミング開発では「BIG EGG」「ゆうパック」「TOSTEM」「らいちょうバレー」等の実績。
 児童教育では、「ワンパク発明学校」「NNS国際スクール(NTVの全国ネット・JTBと共催)」を企画・実施、中等教育では埼玉県の昌平高校の理事長、高等教育では日本教育大学院大学の創立を主導し、理事・研究科長を歴任。内外の多大学で講義・講演。
 単著は『問題解決手法の知識』『会議の進め方』『ひらめきの法則』『最新のネーミング強化書』等30冊。編著は「創造力事典」などで総計77冊。海外翻訳出版は19冊。

(講演+ミニWS概要) 
東京初のネーミング開発会社に
私のライフワークは、創造技法の研究と実践です。この創造性実践の1つが「ネーミングの開発」です。
今から30年ほど前、私は電通の社員教育の講師として働いていました。その関係で様々な仕事をお手伝いしていました。ある日、企画部門の方が「高橋さん、創造技法の研究をしているなら、ネーミングの開発システムを考えてくれませんか。当社はネーミングの仕事がとても多いのですが、今まではコピーライターがシコシコ考えるだけでした。」というお話をいただきました。そこで考えたのが「NameLand™システム」です。
NameLand™システムは、ネーミングの課題設定から、発想、評価、商標調査、商標登録までの全プロセスを推進する仕組みです。私の会社、(株)創造開発研究所はこのシステムを活用して、1983年からネーミングビジネスを展開しています。ネーミング会社としては大阪に1年前に出来た会社がありますので、東京初の会社と名乗っています。

ネーミング開発の実際と進め方
このNameLand™システムで考えた名前は、社名から商品・サービス名など約300あります。代表的なものは、ゆうパック、かもめーる、TOSTEM、BIG EGG、メルパルク、Teny、プラズマX、たまプラーザテラス、くるりんポイ排水溝、ハルメク、アトファイン等です。
さて本日の講演とワークショップの内容は、以下です。
1.ネーミングがいかに大切か    2.ネーミング開発の進め方
3.創研ネーミング7技法      4.ネーミングを良いブランドにする
5.創造開発研究所のブランド開発  6.ネーミング発想演習
最後に「ネーミング発想演習」をします。テーマは「新しい天ぷら粉」です。時間があったら是非、ご家庭にある天ぷら粉や、お店にある商品のパッケージを見ておいください。



【第2部 講演会+ミニWS】

テーマ :『目からウロコの社会学デザイン with W.S.』
      ※著書「絵地図師・美江さんの東京下町散歩」より、浅草絵地図

講師:高橋美江 氏
グラフィックデザイナー、イラストレーター、絵地図師・散歩屋

(講師プロフィール)
武蔵野美術大学卒業/高橋デザイン室主宰
日本地図学会 評議員/国際観光施設協会 /全国路地のまち連絡協議会
全国200ヶ所以上の手描き絵地図を制作。
自らが提唱する“お散歩民俗学”目線でまちの魅力を掘り起こす作風が高く評価され、『絵地図の第一人者』と称される。
絵地図や、その制作過程がまちづくりにも効果があると、まちづくりワークショップや講演も手がける。
テレビ「ソロモン流」やBS-TBS「それが知りたい ニッポンおもしろいね」、NHK教育「ヒミツのちからんど」などに出演。
NHKテレビ「こんにちは いっとろっけん」の散歩コーナーを4年間担当。
プロの散歩屋(ガイド)として講師を務める「まち歩き講座」は、ほぼ満席で、毎月8~10講座(約200名)を案内している。
近年はJR大人の休日倶楽部やクラブツーリズムほか、企業のツアーも企画。

著書:iPhoneのアプリにもなった『絵地図師・美江さん の東京下町散歩』
『続 絵地図師・美江さんの東京下 町散歩』(新宿書房)、
『お散歩写真概論』『 駅から散歩 東京モノレールガイドブック』(芸術新聞社)など。

■絵地図制作
東京都・浅草、谷中、向島、中央区(アプリ化も)、墨田区、港区、北区、千住柳原、小岩…/長野・小布施(3本)、須坂市(3本)、諏訪/栃木・那須/福島・福島市/千葉・小見川/北九州・小倉(2本)/神奈川・横浜9区、追浜、金沢区/茨城・土浦…その他、滋賀、大阪…

(講演会+ミニWS概要)
講演を主体とした内容で、ワークショップはそれに絡めて簡単におこないます。
グラフィックデザイン、イラストレーション、絵地図師・散歩屋などの仕事をしていますが、その根底を流れるのはデザイン的思想で、それが各ジャンルにどのように影響しているか? 
また、他との差別化やオリジナリティーの創出のカラクリを、絵地図、散歩(ガイドやツアー)、葬送などの具体例と共にお見せします。
ビジュアルに特化して「見える化」な講演です。

ワークショップは簡単なものですが、内容を言ってしまうと意味がないのでここではヒ・ミ・ツ〜

※参加希望の方は、メールにてjcs-info@japancreativity.jpまでお申し込み下さい。
サロンはどなたでも参加できます。
下記[  ]内についてお知らせ下さい。
※懇親会をお申込の方でキャンセルする場合は2日前までにご連絡下さい。

[氏名/所属/会員or非会員/懇親会参加の有無] 
      会員とは日本創造学会会員のことです。日本企画計画学会会員は非会員となります。